株式会社 一六社

輸入サッシや木製窓の修理と補修を行う専門会社 ゼフメンテナンスサービス

since20110414
輸入サッシ・木製窓の腐食でお悩みの方に
まずはお問合せを
ヒアリングシートの印刷はこちら メールでのお問合せはこちら

輸入サッシ・木製窓の腐食でお悩みの方に。
木製窓の修理と補修は、ゼフメンテナンスサービスにお任せください。
一部の輸入サッシについては、補修用木製部材の製造と、補修取り付け作業を行います。

輸入サッシ・木製窓の腐食症状

before

木製窓の内部が「黒く変色」「指で押すと部分的に柔らかい」 これは木部の腐食が進行している可能性があります。
 ゼフメンテナンス・サービスでは、 このようなクレームでお困りの方に、補修用木材部材の加工製造と、補修交換作業を行います。 当社は輸入木製窓、木製サッシの、修理と補修を行う専門施工会社です。

主な業務内容

国産・輸入サッシの修理・調整・交換・劣化パーツの手配

対象となる輸入サッシメーカー

米国マーヴィン社をはじめとする各メーカー。ヨーロッパメーカーにも対応。

どのようなクレーム(症状)?

  • サッシ木部の腐食 (※再生サッシ作業については、今のところメーカーが限定されます)
  • サッシ開閉不具合 ・サッシパーツの破損 ・2重ガラスの割れ
  • 玄関ドア 施錠金物不具合
  • 引き戸 戸車不良

対応方法

  • お電話、メール、FAXにてお問い合わせください・同時にクレーム症状のヒアリングをいたします。
  • 品番等の仕様を確認後、費用をご案内・仕様不明等の場合は訪問にて現状確認も可能です。
  • 再生サッシ作業 : 木製部材の製作→訪問→取付け完了
    ※エリアによっては、加工木製部材のみの供給も可能です。 ご相談下さい。

再生サッシ作業の特徴

  • 製造メーカーへの交換サッシ手配に比べ納期が早い!安い!
  • 費用は1/2程度!(交換作業代を含む)
  • 腐食木枠のみ交換!他は再利用!環境にやさしい!

輸入サッシ・木製窓の修理後

after

自社工場で、腐食した木枠を、新たに製作します。
木製サッシの製作経験がある自社工場ならではの加工技術。お住まいの所有者から直接、又はハウスメーカー様、工務店様からの対応も可能です。 製造メーカーへの交換品手配に比べ、より安く、早く、修理と補修を行う事をモットーとしています。

作業内容概略(※対応サッシメーカーが限定されます。)

  1. 室内側の木部は全て新しくなります。 材種は人工乾燥の米つが材の加工品となり、無塗装品での納品となります。
  2. 屋外側のアルミフレームとペアーガラス、金具、気密材も再使用します。 ただし、金具、気密材に腐蝕、劣化や剥離がある場合は、必ず前もってお教え下さい。
  3. ガラスの屋外側水密防水は、既存のガラス押さえの室内側へ、新たにシリコンコーキングを充填し、ガラスを取り付け直す事で、補強防水がされます。
  4. 廃棄物は、腐蝕した木枠を小片に切断しますので、家庭用可燃廃棄物として、所有者側で廃棄して下さるようお願い致します。
  5. 作業は主に屋外で行われます。 畳み1枚分程度の組み立て式作業台を設置します。 このため、この設置とこの周りでの作業余地が必要です。 又、工具や資材搬入のための軽自動車程度の駐車スペースが必要となります。 

対応方法

関東甲信越・東海・近畿の一部

※エリア外のお客様へは、加工木製部材のみの、供給サービスにて、対応中。 この場合は再生サッシ作業マニュアルを送付致します。 詳しくは当社へお問い合わせください。



株式会社 ZEPH ゼフメンテナンスサービス

〒392-0023 長野県諏訪市小和田南22-28 [会社情報]
TEL 0266-52-1236 FAX 0266-52-0774 / 0266-28-0695

メールでのお問合せはこちら
お気軽にお問合せください
ヒアリングシートの印刷はこちら